選ぶべきものは何か

カラコンの場合は主にマンスリータイプのものが非常に多いですが、最近ではワンデータイプのカラコンも出てくるようになりました。つまり、すぐに使い捨てできるということです。では長期的に使うマンスリータイプとはどのような違いがあるのでしょうか。基本的には眼球を覆う面積が広めに作られております。そのため、一般的なハードコンタクトと比べても酸素を通しにくいという部分が挙げられるでしょう。ただワンデータイプに関してはすぐに使い捨てができるので、カラコンに対する日ごろのケアが一切必要ないということがいえるでしょう。では具体的にマンスリータイプとワンデータイプのカラコンではどちらを使った方が良いのか?この辺は最初に悩ましいところかもしれませんね。実際にはどちらもよく使われておりますが、あなたが自身でそこは大きく選択肢が変わってくるでしょう。たとえばほとんど毎日のように外に出かけたり遊びに行ったりするようなタイプの人はマンスリータイプがおすすめです。毎回のケアは絶対に必要になりますが、その分お気に入りのカラコンをずっと繰り返し使っていくことができます。ただ、普段からそこまで外出することはないという人の場合はワンデータイプでも全然問題ないと言えるでしょう。ワンデータイプは一見するとコストパフォーマンスが非常に悪いという印象があるかもしれませんが、結局たまにしか外出しない時点でそこまでコストがかかるわけではないので、自分次第でこの辺はまったく変わってくるということが言えます。